イベントレポート - 展示会や着付け教室など、過去に開催された着物イベント報告

ホーム 山龍コーディネイト 着こなしに差がつく大人のゆかた

都会に映える着姿山龍Coordinate

Coordinate-55 着こなしに差がつく大人のゆかた

400年の歴史を持つ、綿の絞りで名高い愛知県の有松絞り。
最初は手ぬぐいの絞りから始まり、藍染めが主流でした。
今はカラフルでポップな柄もたくさんつくられていますが、モノトーンのゆかたには、大人の存在感があります。
絞りのテクニックがいろいろ楽しめるのも魅了。
黒い兵児帯や古典柄の半幅帯で、粋に装います。

着物と帯のセット価格¥50,000(着物仕立代込み・税別)
※帯締めは別売りです。

着物セット

有松絞り

有松絞り

蜘蛛絞りの白場と蝶々の柄のバランスが絶妙な、藍色のモノトーンのゆかたです。柄が縦に流れているので、着こなしをよりスッキリ見せてくれます。

半幅帯

半幅帯

古典的なツバメの刺繍が素敵な、麻の半幅帯です。裏の淡いベージュピンクと表の黒地が、締めたときに絶妙なバランスを見せてくれます。

変わり組紐

変わり組紐

夏用の丸組の組紐です。丸組の組紐は、平組のものより立体感があるので、絞りゆかたのボリュームによく合います。

有松絞り

有松絞り

小帽子、大帽子、ねじり絞り、疋田絞り……など、様々な絞りのテクニックが映える、珍しい黒のゆかたです。かっこよく決めるなら、帯も黒で!

疋田総絞りの兵児帯

疋田総絞りの兵児帯

ボリュームのある兵児帯も、黒ならこんなにシック。絞りの存在感だけでとびきり目を引く着こなしになります。

< もどる