イベントレポート - 展示会や着付け教室など、過去に開催された着物イベント報告

ホーム 山龍コーディネイト 縞の着物を素敵に着こなす

都会に映える着姿山龍Coordinate

Coordinate-04 縞の着物を素敵に着こなす

唐桟縞(とうざんじま)の粋な雰囲気を味わえる着物に、
縦横縞の市松格子柄の帯の組み合わせです。
同じ唐桟縞の帯揚げに、インパクトの強い古代緑の組紐で、
とても都会的なコーディネイトに仕上げました。

セット価格¥198,000(仕立代込み・税別)

唐桟縞紬

唐桟縞紬

唐桟縞紬

かつて全国各地で織られていた唐桟縞。かつては綿の織物でしたが、絹糸で織ることで、しなやかで軽い着物になりました。柔らかい色合いの縞八掛が効いています。

市松柄名古屋帯

市松柄名古屋帯

地は、残糸をフェルトのように集めた糸で織った、独特のザラ感のある風合い。とても締めやすく、形も崩れません。市松格子の柄が、縞の着物にとてもよく合います。

唐桟縞柄の縮緬

唐桟縞柄の縮緬

クラシックな唐桟縞の色合いを使った縞の帯揚げです。縞に縞の組み合わせは全体をスッキリ見せてくれます。

丸組組紐

丸組組紐

山龍オリジナルの、珍しい古代緑色の丸組の組紐です。帯締めにインパクトの強い色を差すことで、全体が引き締まります。

< もどる