山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2018年11月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
     
  • 時事
    ノーベル賞を受賞された本庶教授の記者会見について、マスコミの報道がほとんど
    なされなかったのは、下記に張り付けた本庶教授の記者会見のYouTubeを見れば
    国民の皆さんも納得でしょう

    https://www.youtube.com/watch?v=lwcr6GF7r0k


    要点をまとめるより、記者と本庶教授のやり取りを纏めると

    本庶教授、記者会見でマスコミに「同じことばっかり質問して、何が聞きたいのかわかない。これだからマスコミは本当にダメだ」と、痛恨の一撃を放ち、会見場の記者たちがお通夜みたいになる


    本庶教授、サイエンスメディアのレベルに低さについて、記者の質問を遮り「この中に、
    サイエンス専門記者なんていないでしょ?」「幼稚園レベルの質問」「そんなんで新聞記者
    務まるの?」


    代替医療の免疫療法についてどう思われますか?というような程度の悪い質問に
    「そういうのについて正しい情報を伝えるのはマスコミの役割でしょう」と正論で答える


    とまあ、過去のノーベル受賞者への質問もひどかったのですが、マスコミの程度の悪さに
    呆れ、憤慨し、早々に会見を止めて帰りたいという様子でしたから、マスコミも報道
    出来なかったんでしょう
    新聞社もテレビ局も必要ない時代が直ぐそこまで来ていますから、今や単なる斜陽産業で
    競争力のない労働者しか集まらないのでしょう
    毎度のことながら、程度が悪すぎます
    なにか、無知を逆手にとって開き直ってるんでしょうかね








    | author : 山龍 | 12:00 AM |