山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2018年12月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
     
  • 時事
    政治家と役人の仕事は違います

    大きな災害があるごとに、政府の対応が云々と上げ足を取る報道や
    野党の低俗なほどの正論がまかり通りますが、そもそも、政治家と役人の
    仕事の役割は法的にも制度的にもはっきり区別されており
    総理や大臣、政府高官が初動で動く必要はないのです

    今回も安倍総理は訪欧を取りやめた結果、EPAが遅れることになりました
    これは『今?』と言う問題ではなく、日本の脆弱性を世界に晒すこととなります
    日本ほど巨大な経済大国が豪雨くらいで総理大臣が訪欧を取りやめるのか
    と思われることが問題なのです

    人道的見地など、足を引っ張ることを仕事をとしている方々は正論を言いますが
    正論では経済大国のかじ取りはできません
    何かあった時のために法整備され、法律に沿ってシステムが構築されていますから
    システムに則って役人が動けばいいだけです
    政治家の役割は、事後検証をして問題点があれば「それを法案化して国会で通すこと」
    アホみたいに総理に質問し国会でやり取りするのは時間の無駄です
    国会議員の仕事は法律を通すこと。実務は役人が動きます

    自粛ムードも必要ありません
    被災された方々に代わって経済活動を行うのが社会です
    こういうクダラナイ風潮はマスコミが作り出すもので有害以外何物でもありません






    | author : 山龍 | 12:00 AM |