山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2018年06月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
     
  • 時事
    「政策要望」って、何の政策も無し、国家観も無し、技も技術も無し
    何のために国会議員してるんでしょうね!?

    無論、そんなゴミのような議員や政党は海外からも無視
    北や韓国、中国と仲の良い方もいらっしゃいますが
    そういう方はハッキリさせた方がいいでしょう
    立ち位置をはっきりさせ、無駄に時間をかけるのを止めなければ
    壮大な政治ショーで時間ばかりロスしていきますし
    誰も立憲や民主に何も望んでいません
    枝野氏は2024年に政権をとると仰ってますが
    その年まで立憲と言う政党が有るのか、甚だ疑問です(笑)

    労組も、反自民はいいですが、いい加減に親安倍だと公言すれば如何ですか!?
    日本の中で、労働組合の主張を政治目標にしているのは安倍総理周辺だけですよ
    他の自民は殆ど無理
    立憲や民主、共産など、全く意味不明です



    立憲・国民に政策要望=連合
    6/1(金)
     連合の相原康伸事務局長は1日、立憲民主、国民民主両党幹部と衆院議員会館でそれぞれ会い、時間外労働の上限規制や同一労働同一賃金の早期実現などを求めた2019年度の重点政策に関する要請書を手渡した。

     
     立憲の長妻昭代表代行は「もう一回、政権に返り咲くことを目指す」と応じた。国民の玉木雄一郎共同代表は「働く仲間、生活者の気持ちや利益を最も代弁している連合の皆さんと、これまで以上に連携していく」と述べた。 












    | author : 山龍 | 12:00 AM |