山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2018年08月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
     
  • 時事
    ロシアのプーチン大統領、中国の習近平国家主席、アメリカのトランプ大統領という
    大国のトップに、窮鼠の金正恩、分別の無い文大統領と、世界情勢は一筋縄でいきません
    韓国の左巻きは日本の左巻きと同じく、全く物事をわかってませんから
    北の掌で転がされていますが、世界で一番難儀な国を怒らせたようです

    様々な国があれど、アメリカほど厄介な国はほかにありません
    巨大な市場を持ち、軍事も突出し、いちばん怒らせたら難儀な国ですが
    文大統領を筆頭に、韓国の現政権は左巻きのお花畑の世界にいる方々ですから
    物事の優先順位すらわからないのでしょう

    オリンピックの前日にペンス副大統領が来日し、「かつてない規模の制裁」を
    オリンピック後に行うと言っているにもかかわらず、韓国は北朝鮮に踊らされっぱなしです
    今、入ってくる情報では、アメリカは同盟国の韓国も制裁の対象に加えて考え始めたようです
    それは即ち、有事において韓国を見捨てる、具体的に言うと、韓国が有事で受ける
    被害はアメリカの責任でないということになり、アメリカの選択肢の幅が増えます

    ほんと、左巻きはバカですねェ
    ロシアの軍事力が大きい、中国が台頭してきたなどと言っても、ロシアも中国も
    アメリカの顔色見ながら遠吠えしているだけなのに、それがわからんのでしょうか
    もっとも、韓国が同盟関係を踏みにじり、北へすり寄ってくれた方が
    日本もアメリカも、要らぬ神経を使わなくて済むので、やるときはやるとなります
    多分、それもわからんのでしょうね


    | author : 山龍 | 12:00 AM |