山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2018年02月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
     
  • 時事
    中国の外国人記者協会(FCCC)が、外国人特派員に制約を強めていると発表したのを受けて
    華報道官が全否定の会見を行いましたが、取材妨害、拘束、嫌がらせ、ビザの更新妨害など
    今に始まったことではなく、やってることと言ってることが矛盾するのが中国です

    さらに、フランスのルモンドが「中国が出資し建設したアフリカ連合ビル(AU)で
    スパイ活動が行われている」と報道
    AUが調べたところ、AUのコンピューターネットワークが上海のサーバーにコピーされる
    仕組みになっており、AUはサーバ―セキュリティを一新。新しいシステムを提供すると
    厚顔な申し出をした中国政府にも断わりを入れました
    他にも、ビル内の家具や置き物から、盗聴器や隠しカメラなど度が過ぎた行為を
    示すものを多数発見し、アフリカ連合加盟国は、自国に中国資本で建設した建物などを
    一斉点検しているところです(笑)

    中国外務省の華報道官は、「中国はアフリカの内政に一切関与せず、アフリカの利益を
    損なう活動にも関与しない。中国とアフリカの協力関係は、馬鹿げた報道で邪魔される
    ことはない」と、ここでも‟どの口が言う“んだという発言です

    格言にある通り、『ただより怖いものは無い』(笑)
    アフリカだけでなく、一帯一路で援助を受けてる国も、一度チェックしたほうがいいでしょう
    無論、日本の代議士先生たちも同じです
    日中友好など信じているのは日本人だけで、共産党にそのつもりは全くありませんから
    彼等から貰った調度品などに盗聴器やカメラが仕込んでないかを調べるか、物置に
    しまい込んでください
    議員会館にいっぱいありますから(笑)


    | author : 山龍 | 12:00 AM |