山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2017年09月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
     
  • 時事
    諸外国と同じように歳入庁を新設し、国税と年金を一元徴収すれば
    こんなバカげた話が数年ごとに繰り返されることはなくなります

    厚労省に数字の管理ができないことは、はるか昔からはっきりしており
    連携が云々、データが云々という次元ではなく
    根本的に資質がないということです
    運用も年金機構など存在そのものが不必要で
    年金機構がやっていることは、数名のスタッフでできます

    もう、いい加減に歳入庁を作りましょうよ
    財務省の権限を「入り(歳入)」と「出(歳出)」に分けたほうがいいのは明らかです
    入りも出も財布が一緒くただから、おかしなことばかりやるんです



    共済年金、600億円支給漏れ=加算対象の10万人超―厚労省
    時事通信
     厚生労働省は13日、元公務員らが対象の共済年金を受給中の配偶者ら計10万5963人に「振替加算」と呼ばれる加算額の支給漏れがあったと発表した。

     未払い総額は約598億円に上る。同省は日本年金機構を通じて対象者に通知し、11月中旬に未払い分を支給する。年金機構と共済組合の連携不足が主な原因で、同省はシステム改修などの再発防止策を講じる。

     同日開かれた社会保障審議会(厚労相の諮問機関)年金事業管理部会に報告した。 

    | author : 山龍 | 12:49 AM |