山龍ブログ - 誰にも文句言わせへんで!コラム

2017年10月   <<前月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
     
  • NPB
    我が阪神タイガースは、予想に反して実力以上の戦績ですが
    巨人が余りにも弱くて面白くありません

    読売の体質上、低迷を覚悟して数年間は育成していくという選択肢はないでしょうから
    このオフに30億円補強したことを教訓に、より一層補強してほしいものです

    30億では補強になってなかったということですから
    今の段階からメジャーへ動き、来オフは100億円補強で
    現役メージャーリーガーを何人か連れてきて
    NPBでちゃぶ台をひっくり返して、外国人枠の撤廃をしてほしいと思います

    1番から5番まで現役メジャーリーガー
    先発も2,3人、セットアッパーもストッパーも外人
    その他を坂本や菅野などが埋めるというのはどうでしょう
    ドラフト制、FA制度となった時点で、読売が言うところの「常勝軍団」など
    無理なことは明白でしたから、勝つためにさらに金をかけてほしいと思います
    そもそも、巨人が強かった要因の一つは、他球団より金をかけて選手を獲得してきた歴史があり
    それがドラフト以降、獲得が難しくなり、FA以降は資金に余裕ある阪神やSBにも浚われたち
    松井、上原など、メジャーへ流出したりしているだけです
    実力者がそろっている間は、隙間を縫って育成もできますが
    今の状況を見ると、育成するのに4、5年は遅かったと思います
    5年前なら、そこそこの戦力が整っていて、育成するゆとりもあったでしょうが
    今となっては無理。もう、補強に補強を重ねて戦力を整え
    その戦力を維持している間に、若手を育てるしかありません

    読売が率先してメジャーを連れてくれば、NPBの拘る種々の規則が緩和され
    長い目で見れば、開かれたNPB,自立したNPBに繋がります
    NPBの癌は読売で、その癌を駆逐することに阪神を応援する意義があります(笑)
    巨人ファンは誤解をしてますが、今日のNPBの間抜けな状況の大きな責任は読売にあり
    他チームのファンは、読売が強いから勝つと嬉しいのではなく
    読売が癌だから、駆逐したいと思っているだけです(笑)



    | author : 山龍 | 12:05 AM |